うま会う
2024年版WordPress ビジネススクールスライダー
HPスライダー メルマガ
7つのステップスライダー
previous arrow
next arrow

Message

子どもたちの未来に 何が残せるのか

子どもたちの未来に 何を残せるのか


そのためにできること そのためにやれること

大切な子どもたちのために


人生のキセキを起こす マインドワーク®


次の世代により良い世界を 

マインドワーク®が目指す未来です

一般社団法人 日本マインドワーク協会

代表理事 濱田 恭子

子どもたちの未来に 何が残せるのか

子どもたちの未来に 何を残せるのか


そのためにできること

そのためにやれること

大切な子どもたちのために


人生のキセキを起こす マインドワーク®

次の世代により良い世界を 

マインドワーク®が目指す未来です

一般社団法人 日本マインドワーク協会

代表理事 濱田 恭子

Mission
次世代のためにマインドワーク®

各業界に、共通言語を提供し、

違いを超えてそれぞれの才能を伸ばし合いともに社会全体の在り方を変容させ、発展しあい、協働できる仲間を増やす。

Mind work
「マインドワーク®︎は全ての人が
知っておいて欲しい
“こころ”の知識」

どんな分野でも、人と関わる中で知っておいて欲しい「最小限の労力で最大限の効果」をしっかりと出せるようにプログラムされた“使いこなせる”  「心の仕組み」と「コミュニケーション」の「心理トレーニング」です。「いきいき生きられるようになるためのスキル」として、20年間にわたる心理学研究と社会人教育として、発展してきた実践教育。受講者数は延べ3万人を超えました

Our position
マインドワーク®︎はコーチングとカウンセリングの間の
領域に位置します

そもそものゴール設定ができてなければコーチングもできない

成長して前に進みたいと思った時、自らすぐに動けて方向性や目指すものがクリアな人コーチングが有効な人)20%と、今悩みの最中にいる人(カウンセりングが有効な人)が約20%います

マインドワーク®︎は最も割合の多い60%に有効です。

「レジリエンスの重要性」を
マインドワーク®️

実践可能なマインドワーク®︎仕組みはこのポジション。これからの時代は、様々なことが起きる中でのレジリエンス(回復力)が重要です。この時、どのような心の仕組みになっているのか平素から考えておくことが重要です。

Practice×Training
マインドワーク®=実践トレーニング

今の時代は多様性を受け入れ、活かす時代。だからこそコミュニケーションの共通言語を学び、トレーニングをすることで、違いを超えて協力できる関係性を心がけます。マインドワーク®︎が広がると、ダイバーシティ(多様性)を受け入れ、活かす世界に」